”2年使用レビュー”メイン財布に昇格とお手入れグッツ #土屋鞄製造所ナチューラヌメ革lファスナー

ホットな話題

目次

キャッシュレス時代突入使用頻度増えた話。

2年使用経年変化(エイジング)とお手入れ方法。

”土屋鞄製造所ナチューラヌメ革Lファスナー

実際に2年間使ってみて気づいたことをお話ししたい”

・キャッシュ時代、サブ財布からメイン財布に昇格

2019年キャッシュレス化が爆発的に進みましたよね。

僕もこの頃はキャッシュレスに移行しポイントや還元率を狙っての生活になりました。

今までだとかなりの現金を財布に入れていましたが、

カードメインやお財布ケータイなどを使っているのでそんなこともなくなり必要最低限の現金しか持ち歩かなくなりました。

それにともなって、財布もメインの長財布からこの昔からサブ財布として愛用しているこの土屋鞄製造所のlファスナーがメイン財布昇格^^

毎日使っているのでエイジング(経年変化)の進みも楽しみつつ使っています。

買った当時より2年後の今のほうが質感はシットリしていて手に馴染んでいます。

それとヌメ革なので財布に入れたカードなどにフィットする形経年変化していて

昔よりも使いやすくなっています。

・・・正直

土屋鞄製造所lファスナーを買った当初はマチがなく外見はスタイリッシュでカッコイイと思っていたのですが、お札、小銭、カードを入れるとパンパンで全く使いやすいとは程遠かったのを覚えています。

ですが時代がキャッシュレス化になり、

”スタイリッシュで合理的

革のエイジングも楽しめる”

今の時代だからこそおすゝめしたい財布です^^

・2年使用の経年変化(エイジング)とお手入れ方法。

すこしエイジングの話をしましたが、僕がいつもやっているお手入れ方法を

ご紹介したいと思っています。

お手入れはいたってシンプル

①ホコリを払う

②まえのお手入れしたときに付けたクリームを落とす。

③クリームを薄く塗って布で馴染ませる。

ただこれだけです。

革の手入れにはいろいろな方法や、もっとしっりした方法もありますが、

革小物や革靴と長く付き合ってこれたのは、

革を磨くことが自分の負担にならないようにする。ここが重要だと思います。

革製品はお手入れすると

・長く使える

・風合いが増す

・小さな傷は消せる(目立たなくなる)

こんな特徴が革にはあります。

そしてこのお手入れをやっているうちに愛着が増していきます^^

僕が最近使い始めたクリームはこちら↓↓

このコニカルのクリームは、ま~ド定番中のド定番と言ったことろ。

値段が少し高めなので、少し前まではモゥブレイの安いほうを使っていました^^

こちらのコニカルのほうが個人的にクリームの伸びが良く、革に栄養がしみわたっている気がします。あとこれも個人的にですが、クリームの香りが好きです。

これはまえのクリームや汚れを落とす時に使うクリームです。

この匂いはあまり・・・好きじゃないかなー

少なくなってきているので次何買うか検討しています。

あと、300mlもあれはめちゃくちゃ長持ちします。

これを使うときの注意点ですが

あまりつけすぎるのは革によくないので

使う際は気持ち少な目を意識してくださいね^^

こちらも最近購入したアイテム

ものすごく小さなブラシです。

革靴などには小さすぎで使えませんが

革小物財布や、僕なんかは土屋鞄製造所のヌメ革のマウスパッドの

お手入れの際に使っています。

小さいだけ細かいところまで観察しながらお手入れができるので、これでお手入れしてると革への愛着がもっと増しました!!

このクリームがまえ使ってたクリームです!!

このクリームもよかったのですがつけすぎには気を付けましょう^^

つけすぎたりするとシミになってしまいます^^;

べったりを一度にではなく

薄ーくを何度か分けて塗る感じです^^

phootoblog|ホットブログ