飾り棚DIY理想の部屋に

DIY


今回もDIY飾り棚を作っていこう

f:id:Rnew:20200709005935j:plain

前回はお部屋の大きな面積床をフロアタイルにしましたがモノが無くただの

質素な空間になってしまいました。

f:id:Rnew:20200709010130j:plain

シンプルはかっこいいと思っていましたが最近

なんかちかうなぁ~と思い、

今は完成系をイメージしながらDIYをやっている最中といったところ

how-toというよりもただの一般男性が出来そうなことは自分でやる

やってみるチャレンジしてみる。

そんな動画ですのでどうか温かい目で見守って下さると幸いです

f:id:Rnew:20200709010213j:plain

今回は取り付け脚が見えないような飾り棚を2つ作っていこうと思います。

長さ1820×200と910×200の二つを取り付けていきます。

1820の長手のほうには僕なりの工夫をしていこうと思います。

僕は開き戸をあけて通る際、

戸を完全に開いてまっすぐ入っていくのではなく、

少しひねらせて入るという僕のちょっとした行動に気づいた為、

膝に当たらないように角を丸くカーブしていこうと思います、

f:id:Rnew:20200709010303j:plain

カーブは自分の手のひらを軸に自然なカーブを描き

再度、置いてみて問題ないか確かめてみます。

f:id:Rnew:20200709010332j:plain
f:id:Rnew:20200709010436j:plain

もう一つは窓の手前に配置

観葉測物などを置ければいいなと思い光の入り方などを確かめつつ設置していきます

f:id:Rnew:20200709010545j:plain

それではカーブの部分をカットしていこうと思います。

今回100均で糸のこのおうなものをゲットしましたのでこれで加工していきたいと思います。

f:id:Rnew:20200709010623j:plain

なかなか切れなかった為、普通のノコギリに変え何とか切り出し完了!!

やすり掛けをしていきます。

f:id:Rnew:20200709010700j:plain
f:id:Rnew:20200709010802j:plain

今回はこのようなT字の金物を取り付けていきます。

飾り棚の脚の部分をなくしスッキリとした印象にしたかったのでAmazonで購入してみました。

f:id:Rnew:20200709010948j:plain

まずはTの縦の部分円柱のサイズを板に穴をあけ、

金物を壁に取り付けた後に板をはめ込むだけの簡単な工程ですが多分失敗します。

はい。失敗しました。

f:id:Rnew:20200709011043j:plain

このT字の金物を取り付ける前に板に幅10㎜の長さ100㎜穴を

ドリルで開けおく必要があり、

取り付ける板の厚さの推奨が20㎜から30㎜とありましたが

今回使った板は厚さ18㎜のパイン集成材

両サイドに4㎜しか余裕がなくドリルが少しでも斜めに入ってしまうと

この様に表面に貫通、、、垂直になるように軌道を修正しました。

本来こちら側を表向きに考えていましたが裏面に変更することにし、対処することにします。

f:id:Rnew:20200709011441j:plain

残り4ぽこぽこの穴はすべてうまくいきました。

このパイン集成材に蜜蝋ワックスを塗っていきます。

どのように変化するのか楽しみでしたがあまり色のへんかはなく木目が少し濃ゆくなり

コントラストが少しだけついたような色味になりました。

f:id:Rnew:20200709011542j:plain

続いて高さの工夫といたしまして

自然体の状態でものが取れるような高さに調整していきます。

今の状態だとほんの少しですが前かがみになってモノを撮らないといけないので、

物を自然体で取りやすいように板の位置上げていきます

f:id:Rnew:20200709011726j:plain

今の高さが61㎝で僕の自然体で物が撮れる高さが67㎝

6センチの何か丁度いいものないかなと探していたら

ありました。未晒し蜜蝋ワックス

f:id:Rnew:20200709011755j:plain

この未晒し蜜蝋ワックスを台にさせてもらい高さを確認していきます。

うんいいんじゃない?

両サイドの高さがあっていることを確認し印をつけておきます。

先ほど板に穴をあけた位置と高さに金物を取り付けていきます

こんな感じ

f:id:Rnew:20200709012114j:plain

後は板をはめ込むだけで壁に対して平行に押し込んでいきます。

f:id:Rnew:20200709012151j:plain

窓側もやっていきます。

f:id:Rnew:20200709012212j:plain

すべての工程が終わり!!

オシャレっぽくしてみるとこんな感じになりました。

f:id:Rnew:20200709012316j:plain

本や小物を置いてみたり観葉植物を置いてみたり

f:id:Rnew:20200709012420j:plain
f:id:Rnew:20200709012503j:plain

雰囲気だけでもオシャレに見えないかなとか工夫してみましたが

ライティングとかインテリアって結構難しい

f:id:Rnew:20200709012640j:plain

難しいですがその難しさも含めて楽しいという事を実感しました。

 今回はここまで!最後までありがとうございました。

それでは~また!!

DIY 家具
スポンサーリンク
phootoblog|ホットブログ